抱っこ紐とベビーカーどっちが先に必要になる?買うタイミングは?

スポンサーリンク

赤ちゃんグッズの中でおでかけの必需品といえば、

ベビーカー抱っこ紐ではないでしょうか?

どちらもとても役に立つ子育てアイテムなのですが、

それぞれメリット・デメリットがあり、

その親子の生活スタイルによっては

「全然必要なかったな…」となってしまうこともあります。

私は出産前に抱っこ紐とベビーカーとどっちも購入しました。

最初に使うのはベビーカーだと思っていたのですが

我が子は泣いてぐずってしまうのでベビーカーは使えず・・・

結局、先に使ったのは抱っこ紐

ベビーカーを使うようになったのは1歳過ぎてからでした。

抱っこ紐もベビーカーも生まれてすぐには使わないので

本当に必要になってから買っても良かったかな?

と思っています。

現在妊娠中だったり購入を検討している人は、

ぜひ自分の今後の子育ての生活スタイルを想像しながら

参考にしてみて下さい。

ベビーカーを嫌がる我が子には抱っこ紐が必要だった!

スポンサーリンク

私には現在1歳の娘がいます。

ベビーカーや抱っこ紐は出産して

すぐに使うものでは無いのですが、

出産後はゆっくり選びに行くこともできないだろうと思い、

出産前に準備することにしました。

インターネットで口コミを見たり、

お店で試着や実際に赤ちゃんに見立てた人形を

(7kgほどの重さでした)

乗せてみたりして夫婦で「これがいいね!」と

気に入った抱っこ紐とベビーカーを購入しました。

実際に赤ちゃんが生まれるとあっという間に1ヶ月検診が過ぎ、

外出が少しずつできるようになります。

出産前は、まだ首も座らない小さいうちはベビーカー、

少し大きくなったり街中に行くときは

抱っこ紐を使うというイメージがあったので、

最初のおでかけにはベビーカーを使用しました。

しかし…娘はベビーカーが嫌いだったようで

乗せるとすぐにグズりだしてしまいます。

その後も何度かベビーカーにチャレンジしましたが

結局すぐに泣いてしまい可哀そうで

ベビーカーにはしばらく乗せられないねということに。

またベビーカーは家や車から出したり乗せたりすることが

とても面倒でした。

一人ではない外出の時はいいのですが、

一人で娘を連れて外出するときは荷物もあるし、

ベビーカーもあるし、娘はまだ首も安定していないし、

なかなか大変な思いをしました。

そんなことがあって、

自然とベビーカーは使わなくなってしまいました。

代わりに抱っこ紐を使うようになったのですが、

出産前に準備していたものは

首が座ってからしか使えないものだったので、

首が座る前から使えるオプション品を追加で買いました。

抱っこ紐なら出かけるときも身軽ですし、

娘は泣くどころかすぐ寝てくれていたので

安心して外出することが出来るようになりましたよ。

ベビーカーはいらないと思っていたけど抱っこ紐からシフトチェンジしたわけは?

我が家から歩いて行ける距離には

公園も子育て支援センターも何もありません。

なので、外出する際には必ず車か電車に乗っていました。

そのため、抱っこ紐は場所も取らず身軽なので

とても便利だったんです!

また、街中に出かけたときにベビーカーだったら

いちいちエレベーターを探さなくてはいけないけど

抱っこ紐ならその心配がないため移動も楽々でした。

外出先以外でも、娘はいつも抱っこでしか寝なかったので

毎日抱っこ紐で寝かしつけもしていたんです。

私たちの生活スタイルには抱っこ紐がとても合っていたようで、

出産前に購入したベビーカーは残念ながら1歳を過ぎるまで

ほとんど活躍することがありませんでした。

「ベビーカー、買わなくてもよかったかもね~」

なんて話をしていたほどです。

しかし、そんな大活躍の抱っこ紐もついに終わりを迎える日が…。

1歳を過ぎた頃、娘の体重は10kgを超え

今までも「重いな~」とは思っていましたが、

10kgを境に抱っこ紐を使うのは限界かな

感じることが多くなりました。

そして、娘本人も日中はなるべく「歩きたい!」と

要求するようになってきました。

一日に何回も抱っこ紐を外したりつけたりするのは面倒だし、

私の肩や腰も痛いし…

そろそろ抱っこ紐じゃなくてベビーカーかな?と思うようになり

久しぶりにベビーカーに乗せてみると、

あんなに嫌がっていたベビーカーにもあっさり座ってくれました!

それからはベビーカーでも昼寝をしてくれるようになり、

外出先に抱っこ紐を持っていくことがなくなったんです。

このように、我が家は娘の体重をきっかけ

1歳前後で抱っこ紐からベビーカーへ

シフトチェンジをしたのでした。

抱っこ紐とベビーカーを買うタイミングはいつが良い?

ベビーカーや抱っこ紐には、それぞれのメリット・デメリットがあります。

ベビーカーのメリットとデメリット

 

 

メリット…0歳~3歳頃まで長く使える。荷物が多くても大丈夫。

デメリット…人の多いところや電車に乗る時には邪魔になる。

1階に住んでない場合でエレベーターがない場合、

階段の上り下りがとても大変。

玄関にベビーカーを置くスペースがないと玄関が狭くなる。

雨の日は使えない(カバーはあるけどママが大変)。

歩けるようになると軽量タイプのベビーカーが欲しくなる。

抱っこ紐のメリットとデメリット

 

 

メリット…ベビーカーよりも安い。雨の日も使える。

人混みや電車などでも気にせず使える。

いちいちエレベーターを探さなくてもいい。

おんぶも抱っこも出来るので家事にも使える。

デメリット…体重の制限があるので長く使っても2歳が限界。

ママやパパの体への負担が大きい(腰痛や肩こり)

荷物が重い日はとても大変。

「結局、どちらがいいのか?」ということですが、

どちらもとても便利な子育てグッズなのです。

ただ、私のように出産前からどちらも必要だったか?

と言われると、必ずしもそうではないと思います。

また私は抱っこ紐がすごく役に立った!と思っていますが、

「抱っこ紐で抱っこしたら泣くからほとんど使わなかった」

という人も何人か知っています。

兄弟で上の子はベビーカーが大好きだったけど、

下の子は全然使わなかったということ話もよく聞きます。

もし現在出産前で何を買うか悩んでいる人は、

出産後にどういった状況で外出するのか?

ということをよくイメージするといいと思います。

そしてどちらも準備したいけど、

使わなかったら嫌だな…と思う人は

ベビー用品のレンタルがオススメです♪

どちらも短い期間しか使わないものなので、

活躍しそうだったら購入、

もし全然使わなかったら短期間で返却するのも賢いやり方ですよ!

まとめ

ベビーグッズはたくさん種類もあるし、

全部便利そうなので何が自分にとって必要なものか

分かりにくいですよね。

私は初めての出産だったのでとりあえず一通り揃えたのですが、

実際には出産してみないと使うかどうか

分からないものばっかりだったと思います。

抱っこ紐もベビーカーもそれぞれよさが違います。

どちらもとっても便利なのですが、

どちらも生まれてすぐには必要ありません!

生まれてからだと確かにゆっくり選ぶ時間はないように感じますが、

本当に必要だなと思ったときに買うのが

一番よかったんじゃないかなと思います。

今から抱っこ紐かベビーカーを買おうと思っている方は、

一番使うママの生活スタイルをしっかり思い描いて

自分に一番ぴったりな方を選んでくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする