ぽぽちゃんの洗い方は知ってる?これですっきり髪の毛と身体の洗い方!

スポンサーリンク

うちの子供も大好きな、「ぽぽちゃん人形」。

うちに来てから2年くらいたちますが、

少し汚れが目立ってきました。

子供は、あまりぽぽちゃんの汚れを

気にしていないようですが、

遊んでいるうちに髪の毛もボサボサになってくるし

ぽぽちゃんの髪の毛と身体の汚れも気になって仕方ありません。

髪の毛や身体を一度すっきりキレイにしたいな~

と思い、洗ってみました!

ちなみに、ぽぽちゃんも種類が色々ありますが、

うちのぽぽちゃんは、「ちいぽぽちゃん」という、

お風呂に入れられないタイプの人形です。

同じタイプの人形を持っている方は、

参考にしてみてくださいね!

 

ぽぽちゃんの髪の毛は柔軟剤ですっきりツヤツヤ

ぽぽちゃんに限らず、リカちゃんやメルちゃんは、

遊んでいると髪の毛が

どんどんボサボサになってきてしまいますよね。

ブラッシングしても、

なかなか最初のころのようにはならないので、

あきらめるしかないのかなぁ~と思っていたのですが、

お手入れはできるようです!

ボサボサを取りたい場合には、蒸しタオルでも落ち着きます。

蒸しタオルで、ぽぽちゃんの髪の毛を包み、

一分ほどそのままにします。

タオルを取って、ブラシを毛先の方から、かけていきます。

無理やりかけると、当然ですが髪の毛が抜けてしまうので、

少しずつかけていく必要がありますね!

ここで、ドライヤーを使って髪の毛を乾かしたい所ですが・・。

ぽぽちゃんやメルちゃんの髪の毛は、高温に弱いので、

ドライヤーをかけてしまうと、「チリチリ」になってしまうそうです!

ドライヤーをかけるなら、冷風で乾かしてあげましょう。

自然乾燥でもいいです!

これで、ボサボサの髪の毛は落ち着きますよ~。

うちは、ぽぽちゃんの髪の毛の汚れが気になるので、

今回は「柔軟剤」を使って洗います!

ちなみに、「アクロン」などの手洗い用洗剤でも洗えるみたいですよ。

ぽぽちゃんは目をパチパチするタイプの人形なので、

顔に水が入るとよくありません。

なので、髪の毛を洗う時は、髪の毛だけをぬらすようにして、

洗って下さいね。

洗面器で洗う場合は、柔軟剤の量はスプーン一杯です。

お湯は、ぬるま湯を使いました。

熱湯だと、髪の毛が傷んでしまいますからね!

それにしても、ぽぽちゃんの髪の毛のカットの仕方って、雑!(笑)

自分で整えてあげたくなってしまいました・・(。-`ω-)ガマン!

ぽぽちゃんの髪の毛が洗えたら、ふいてあげて、

ブラシをかけてあげます。

そして、ドライヤーの冷風でガ~っと乾かします!

ほとんど、娘がぽぽちゃんを洗ってくれました♪

まるで、赤ちゃんの沐浴のようです。

髪の毛はさっぱりしました~(*^-^*)ツヤもあります。

やはり、カットの雑さは気になりますが(笑)

これで良しとしましょう!

ぽぽちゃんの身体の汚れの落とし方は?やわらかお肌のぽぽちゃんの場合

スポンサーリンク

ぽぽちゃん人形は、お風呂に入れられるタイプと、

入れられないタイプがあります。

うちのちいぽぽちゃんは、お風呂に入れられないタイプで、

手足や顔は、やわらかい素材でできていて、

お腹の部分は布でできています。

うちの子供は、なぜかぽぽちゃんに服を着せないので、

常に肌が出ている状態で、けっこう汚れてしまいました。

ぽぽちゃんには毎日ミルクを飲ませたり、スプーンでごはんを

あげているので、口の部分は色がはげてしまっています!

はげてしまった所は色をぬればいいのですが、

今回は身体の汚れをどう落とすのかが問題。

調べてみると、ぽぽちゃんのやわらかお肌は、ちょっと特殊な素材。

油性のインクや塗料などがついてしまったら、

落とすことができないので注意です。

うちのちいぽぽちゃんは、肌に汚れがついているので、

ガーゼにぬるま湯をつけてしぼり、ふいてみました!

中性洗剤を薄めたものなら、肌につけても大丈夫ですよ~。

そのあと、水ぶきもして、洗剤が残らないように気をつけましょう。

ぽぽちゃんのやわらかお肌はデリケートです。

本当はもう、お風呂にザブンとつけて洗いたいのですが、

ガマンガマン・・( *´艸`)

髪の毛と身体(顔)の気になっていた部分は、

これでキレイになりました!(^^)!

お風呂に入れられる「お風呂もいっしょぽぽちゃん」は

やわらかお肌ではなくて固い素材になっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★送料無料★ お風呂もいっしょぽぽちゃん ピープル Peopleおもちゃ
価格:2880円(税込、送料無料) (2018/3/20時点)

子供にとって、小さい時に遊んでいた人形は、

成長してもそばに置いておきたいものです。

なるべくきれいな状態をキープしてあげたいですね!

 

まとめ

 

 

 

お風呂に入れられないタイプのぽぽちゃん人形は、

髪の毛を洗う場合、蒸しタオルで一分包むか、

洗面器に柔軟剤をスプーン一杯入れて

髪の毛だけを濡らすようにして洗いましょう。

髪の毛をふいたら、毛先からブラシをかけて、

ドライヤーは冷風でかけてあげましょう。

ドライヤーの熱は高温すぎて、髪の毛がチリチリになる原因となるので、

熱風を当てないように注意しましょう!

身体の汚れは、お湯ぶきか、中性洗剤を薄めたものでふいて、

洗剤は残らないようにしてくださいね!

インクなどが付いてしまうと取れないので、気をつけましょう。

子供の大切な人形なので、たまにキレイにしてあげて、

長く遊べるといいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする