産後の社会復帰は不安だらけ?就活と保活を同時にはじめた私の場合!

スポンサーリンク

子供が産まれ、しばらくすると考えないといけないのが仕事。

世のお母さんはみんな通る道ですね!

それまではゆったりした時間の中で、

我が子とのハッピーな日々を送っていたのに。

そろそろお金の方も心配・・。

私の場合は、子供と離れたくないという気持ちが強かったですが、

決断の時がきました。

子供の顔を見ながら、言いました。

「よし!○○のためなら頑張れる!」

私は出産前に仕事をやめたので、

しばらく収入は旦那さんの給料だけ。

そして、貯金も少なくなっていき・・、とても不安でした。

いつ、何の仕事を始めるのか、まったくの白紙状態でした。

「一年後の私、何かアドバイスを下さい!」と思いました(笑)

でも、何とかなるものですね。

子供を産んだら、母は強しなのです!

産後の社会復帰は就活と保活を同時にはじめました

スポンサーリンク

仕事を始めるには、子供をどこかに預けなければなりませんよね。

私は、就活と保活を同時にはじめました。

どっちかが先に決まっていたら、

やりやすいんでしょうね~、なかなか絞れませんでした。

子供を預ける施設はたくさんあって、決めかねていると、

私の住む地域の保育園は、夏休みなど関係なく預けられる事を知り、

夏休みや冬休み関係なく仕事する人にちょうどいい!

・・ということで保育園に絞り、探しました。

情報が少なかったので、直接電話をかけて聞いたりしました。

ただ、良さそうな保育園はありましたが、人数がいっぱいで(涙)

だめもとで、空きが出たら入れてもらえるように手続きをしました。

ほんと、保育園って、なかなか入れない!

そんなこんなで、保育園よりも私の仕事が先に決まってしまい、

しばらく子供はいったん別の施設で一時保育、

(またはおばあちゃんの家)

私は半日仕事に出ていました。

でも、仕事をしているから早く入れたっていうのはあります。

その頃は本当に時間にも余裕がなかったので、

家から近い施設の一時保育を、とりあえず利用しましたが、

料金が高くてびっくり。

私の一日分(半日)のお給料、全部持っていかれました~(笑)

そして、また別の保育園の一時保育(こっちは、保育料安い)に

預けたりしましたが、子供がそこと相性が悪かったようで、

行くのをすごく嫌がっていました。

両方の施設の一時保育を利用しながら、

本命の保育園からの知らせを待つ、という形でした。

もう~、早く保育園決まってくれー!と思っていたら、

ちょうど、良さそうと思っていた保育園に空きができ、

やっと入ることができました!

保育園はなかなか入れないとは聞いていたけど・・

決まるまでの時間が長く感じられ、

白紙状態からここまでの流れは苦しかったです。

何で、こんなに大変な思いをしなくてはならなかったのか。

そもそも、もっと給料が全体的に上がれば、バランスが取れるのに・・。

世界にもまれなくらい、日本人はよく働くのに・・。

もらえる給料は少なく、節約生活を強いられ、

狭い場所できゅうくつな思いをし、

「それが当たり前ですよ」とされているなんて・・

日本人がせかせか早く歩くようになるのもわかりますね。

・・とグチを言っている場合ではありません。

私たちの後を、

子供たちが歩くことになるのですから、今より良い未来を、

子供たちに残せるように頑張らなければなりませんね!

子育てをしながらの共働きのメリットって?

子供の保育園が決まり、私の仕事も順調で、

やっと安定感が出てきました。

子供も、保育園に楽しそうに行っている様子。

不思議と、保育園に子供を預けることで、

迎えに行った時の再会がとても嬉しく感じられて、

一日中一緒にいる時よりも、なんだか優しいお母さんに

なれているような気がします。

そして毎日子供の成長を感じます。

たくましくなって帰ってくる子供を見て、嬉しい限りです。

子供ってやっぱり、親の見てないところで成長するのかな・・。

私は、実は子供にごはんを食べさせているだけで

いいのかもしれない・・と思ったりもします。

仕事をする前は、あまり日常の中での変化がなく、

話題に上るような出来事もそんなにありませんでした。

でも外に出て仕事をしていると、色んな事があるので、

一日あったことを家族に報告ができるし、

仕事は半日で、お給料はそんなにありませんが、

良い気分転換になっています。

ストレスが全くないわけではありませんが、

今まで必死になって仕事と保育園を探した経験は、

決して無駄じゃなかった!

自分の選択は間違っていなかった。良かった~。

子育てと仕事との両立のコツは?自分なりの仕事量を見極めよう!

私は仕事が半日だけなので、(その分お金のやりくりはきびしい!)

仕事も子育ても、程々にやれていますが、

これがフルタイムだと余裕ないんでしょうね。

中には、子供が小さくても、

長い時間働いているお母さんもいると思いますが、

それは私には難しいかな。

私の決めた優先順位は子供と、家族。次に仕事です。

私は、それを忘れないお母さんでありたいです。

まとめ

 

 

 

私なりの社会復帰の様子をまとめてみましたが、

それぞれの家庭で、色んな選択肢がありますよね。

でも、子供の過ごす場所を、親が選択しなければならない、

その責任は大いにあります。

不安はありましたが、子供が勇気をくれました。

母は強し!ですが、ホントは子供のおかげですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする