出産後に旦那にイライラ!離婚も考えるくらい嫌いになる原因と対処法!

スポンサーリンク

子供を産むまでは仲良しで大好きだった旦那が、

出産した途端とても嫌いな存在になってしまう…

信じがたいことですが、

産後にそのように思ってしまう女性はたくさんいます!

旦那に対してとにかくイライラしてしまい

離婚を考えてしまうという人、ちょっと待ってください!

出産後に旦那にイライラしてしまうことは

誰にでも起こり得るし、おかしいことではないんですよ。

今回はそんな風に

産後に旦那にイライラしてしまう原因と対処法をご紹介します。

育児よりも旦那がストレスの原因に!なんで出産後に旦那のことが嫌いになるの?

スポンサーリンク

妊娠中は約10ヶ月かけて、

女性の体は変化していきますよね。

妊娠中には、エストロゲンとプロゲステロンという

2つの女性ホルモンが妊娠を継続する働きをしてくれます。

そして出産すると、10ヶ月かけて変化した体は

一気に元の体に戻ろうと動き出します。

妊娠中には大切だったエストロゲンとプロゲステロンは

急激に分泌量が減っていきます。

また、3kg近くにもなる赤ちゃんを入れていた子宮は、

出産後すぐに元の大きさに戻ろうと収縮していきます。

陣痛も痛いですが、この後陣痛も人によっては痛みを感じます。

そして、赤ちゃんを育てるために母乳が必要ですよね。

この時にプロラクチンというホルモンが母乳を生産してくれます。

また、母乳を多く出すためにはオキシトシンというホルモンが重要で、

オキシトシンは母乳の分泌を盛んにしてくれたり、

産後の子宮の回復をしてくれる働きがあります。

このように女性の体の中では出産後、

様々な種類のホルモンが分泌されたり、減少したりしていきます。

この妊娠中や妊娠前とは全く異なる体内のホルモンバランスが、

情緒不安定を生み出しています。

ホルモンバランスが乱れると、

体のさまざまなところで不調が出るということは

よく言われていることですが、

まさに出産後はその乱れている状態が一気に来るのです。

また出産というのは命がけのもの。

普通分娩だけでも大変なのに帝王切開だったり、

会陰切開をしたり、ママの体はボロッボロ!

その中でホルモンバランスも乱れ、

睡眠も充分に取れない赤ちゃんのお世話が待っているのです。

だから妊娠前と自分が保てなくても何もおかしくないのです!!

けれど、旦那さんは妊娠しても出産しても

なーんにも変わりませんよね。

我が子の誕生は、もちろん喜んでくれたかもしれませんが、

基本的に子供が生まれても仕事には行くし

体も何もダメージは受けていません。

また、女性は子供を産むと本能的に

子供が第一になってしまいます。

子供に他人が触れるだけでイライラしてしまう、

なんてこともあるのです。

この男女の感覚の差が、

産後に旦那が嫌いになってしまうという気持ちを

作り出してしまっています…。

“私はこんなに大変なのに、何にもしてくれない!”

“私ばっかり大変な思いをしている!”

“二人の子供なのに私ばっかり世話をしている!”

“自分のことくらい自分でやればいいのに!”

“飲みに行く暇があったら家事や育児を手伝え!”

今書いた不満は、私が産後に実際に思ったことです…。

このような不満は、世の中のママのほとんどが

一度は思ったことがあるのではないか?と思います。

ですから、出産後に旦那に対してイライラするのは

自然現象なんです!

でも、こうしてみて見ると旦那さんが変わったのではなく、変わってしまったのは女性側、ママのほうですよね。

それに気付かず、旦那さんにそのまま

「嫌い!」「気持ち悪い!」などの言葉を

投げかけてしまう人がいます。

では逆に、旦那さんに同じことを言われてはどうでしょう?

「嫌い!」「気持ち悪い!」「女として見れない!」…

とっても悲しいですね。

それを、ホルモンバランスのせいだと言われても、許せますか?

私は、どれだけイライラしていても、

絶対に旦那にそんな言葉を言ってはいけないと思います!!

出産後って、確かにとっても体がきつくて眠くて、

赤ちゃんのお世話も分からなくて、自分もボロボロなのに、

旦那は何にもしなくて、イライラしてしまう気持ちは分かります。

でも、何のために赤ちゃんを産んだのか

落ち着いてよく考えてみてください…。

旦那さんとなぜ結婚したのでしょうか?

付き合い始めて、結婚して、

妊娠した時の喜びを思い出してください。

可愛いわが子に出会えたのは

旦那さんと出会えたからなのです。

私も旦那に言われたことがあります。

「出産してから、なんかすごくイライラしてるよ。」

言われてハッとしました。

理由なくイライラしてる自分に気づきました。

産後にイライラするのは当たり前!

だけど、そのイライラを自覚して抑えられるようになると

楽になると思います。

子育てがはじまり旦那にイライラしすぎて離婚までも考えてしまう?

産後に旦那のことが嫌いになってから、

離婚を考えてしまうママもとても多いです。

でも、一旦立ち止まってよく考えて欲しいと思います!!

「シングルマザーでもやっていけるよ」と言う人もいるかもしれません。

自治体によっては、ひとり親家庭の支援もしてくれます。

実際にシングルマザーでしっかりと成人まで

育てている方も大勢いらっしゃいます。

でも、現実はそう簡単なことではありません。

仕事の面や住む場所、

頼れる人が近くにいるかどうかなどの心配もありますし、

子供にとっても自分が生まれてから

パパとママの関係が悪化したなんて、とても悲しいことですよね。

色んなことを考えても、

修復出来るなら夫婦で子供を育てたほうが絶対にいいです!!

「夫婦は鏡」と言う言葉があります。

自分がイライラしていると相手もイライラしてきます。

自分がニコニコ穏やかに過ごせば相手もニコニコになります。

子供を育てるためには夫婦が仲良しでなければいけません。

まずは自分がイライラしていることを自覚し、

旦那さんに暴言を言ったりしない!

家事や育児を分担してくれないなら、簡単なものからお願いする。

お願いしたことをしてくれたら感謝をする。

毎日仕事を頑張ってくれていることに感謝をする。

この積み重ねが、旦那さんとの良好な関係を築くために

大切なものになっていくと思います!

まとめ

女性は毎日子育てや家事、仕事をしている人は

仕事でとっても疲れていると思います!

でも、離婚したって楽にはなりません。

日々の生活の小さなことから、

相手に感謝をして円満な家庭を築けるようにしていきましょう☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする