赤ちゃんが車で泣く理由と対策!我が家で試してわかった原因と対処法!

スポンサーリンク

赤ちゃんが生まれて少し経つと、

車でお出かけする機会も増えてきますよね。

一般的に赤ちゃんは車に乗せると

揺れが心地よくて寝ると言われていますが、

中にはそうではない赤ちゃんもいます!

我が家の赤ちゃんも3,4か月頃から

車に乗るたびに泣くようになってしまいました。

車に乗せるたびに泣かれてしまうと、

お出かけするのも億劫になってしまいますよね。

「どうやったら車に乗せても泣かなくなるんだろう!?」

とお困りのパパママへ、

私が実際に試してみた

赤ちゃんを車好きにする方法をお教えします☆

我が家の赤ちゃんは車が嫌い?

スポンサーリンク

「赤ちゃんが泣き止まないときは車でドライブするといい」

ということを聞いたことはありますか?

一般的に赤ちゃんは車に寝せると寝ると言われています。

私も実際に出産する前は

そのようなイメージを持っていました。

そして私の友人たちも

「チャイルドシートに乗せたらすぐに寝るよ」

と言っていました。

しかし、実際には生後1か月頃から

車でお出かけするようになって…

3,4か月頃になり少しずつしっかりするようになってきてから

車に乗せると必ず泣くようになってしまいました!!

その時、私の周りには車に乗せると泣くという赤ちゃんは

ほとんどいませんでした。

児童館などで会うママ友や保育士さんに聞いても経験がなく、

自己流ですが車で泣く場合の対処法を

色々と試してみることにしました!

車で赤ちゃんが泣いてしまうと、

お出かけするのもなんだか悪い気分になりますし、

自分一人で運転している場合は

赤ちゃんが気になって気が散って危ないですよね。

今回は私が実際に行った車で泣かなくなる方法をお教えします☆

赤ちゃんが車で泣く時にいろいろ試したみたこと

我が家の娘は現在1歳3ヶ月です。

車がないと不便なところに住んでいたため

生後1ヶ月を過ぎてからは

車によく乗せてお出かけをしていました。

しかし、生後4ヶ月ごろから車が嫌なのか

チャイルドシートに乗せるたびにギャン泣きをするように…。

目的地に着くまで泣き続けるので、

毎回お出かけが憂鬱でした…。

「車に乗せたらすぐに寝るよ〜。」

なんて話をよく聞いていたので、

うちの子はなんで車がこんなに嫌なんだろう

本当に悩みました!

そんな私が、色々なものを試してみて

効果があった方法をご紹介します。

  • チャイルドシート周りにたくさんおもちゃをつけた

→小さい月齢の頃は効果的!

でも1歳に近づくにつれすぐに捨てられるように…。

  • チャイルドシートに乗せた瞬間、

スマホで赤ちゃん用のアニメを流した

→初めは食いつきが良く泣かなくなったけど、

だんだん飽きてきて8ヶ月頃には効かなくなった。

  • 子供用CDを大音量で流してドライブ

→いつもテレビで聴いている、子供の好きな音楽のCDを購入!!

車に乗る瞬間からかけて車は楽しいというイメージを作った!

  • 夏にチャイルドシートに乗せるときは、

チャイルドシートを冷やす冷却スプレーをかけた

→お尻や背中が熱いから泣くときは有効!

  • 背もたれのリクライニングを起こした

原因はこれだったかも??と思っています。

生まれる前に設置したチャイルドシート。

もちろん新生児の時に退院の日から乗せるために

リクライニングは一番倒した状態。

その後首が座った時にチャイルドシートを見直して

シートベルトの位置を変えたり

リクライニングを少しだけ起こしたのですが

腰が座って立つようになってからは特に見直さず…。

1歳になってもなかなかチャイルドシート嫌いが直らないので、

ひさびさに見直したらリクライニングが4段階あるうちの2!

一番起こした状態にして座らせたら…全然嫌がりませんでした。

今まで、本人は座りたいのに

無理やり寝かしつけられてる状態になっていたから

泣いていたのかも…と、

とっても申し訳ない気持ちになりました。

赤ちゃんが車に乗ると泣く原因3つ

チャイルドシートの座り心地が悪い

 

 

「チャイルドシートはしっかり設置したから、

居心地悪いわけじゃないと思うんだけど…」

という気持ちは一旦捨てて、

再度赤ちゃん目線で見直してみてください!

チャイルドシートはメーカーによってさまざまなものがありますが、

背もたれの角度やシーートベルトの位置、

また夏場や冬場はシートが熱い・冷たいなど

赤ちゃんにとって不快な原因があることがあります!

赤ちゃんは日々成長しています。

体も大きくなっていますし、できることもどんどん増えていきます。

腰がしっかり座っているのに、

チャイルドシートの背もたれの角度が低すぎて

居心地が悪く泣いているということもあるのです。

車に乗せても泣かず、

チャイルドシートに乗せたら泣くという場合には、

再度チャイルドシートの見直しをしてみてください!

怖くて泣いている

 

 

赤ちゃんのうちはチャイルドシートは後部座席に取り付け、

後ろ向きや横向きに設置しますよね。

赤ちゃんにとっては車は家ではない違う場所。

赤ちゃんの目線に安心するものが何もなく

怖くて泣いているということもあります。

隣に家族が乗って声をかけられるならいいですが、

そうでない場合はチャイルドシートの周りにおもちゃを設置したり、

車が楽しいところだよと教えるために

車の中でDVDやCDを流すこともオススメです。

隣に家族が居るから泣いちゃう

 

 

赤ちゃんによっては、隣に家族がいるのに

「なんで抱っこせずにチャイルドシートに置くの?!抱っこしてよ!!」

と泣いている場合があります。

そんな時は心苦しいですが

後部座席は赤ちゃんだけにしてみてください。

近くに家族がいないとわかると

静かになってそのまま寝るということもあります!

ですが、赤ちゃんの様子が見えないと心配ですよね。

そんな時は後部座席につけるタイプの鏡を設置すると、

鏡越しに赤ちゃんの様子が見れるので安心ですよ☆

まとめ

各ご家庭で使っている

車やチャイルドシートの種類は違うと思います。

ですが、よーく見てみてください!

ベルトの位置がとってもきつい位置にあったり、

しっかり座れていなかったり、

うちの子みたいにリクライニングが深すぎて嫌だったり…

やっぱり何かしらチャイルドシートの座り心地に

原因があるのではないかなと、今となっては思います!

赤ちゃんは喋れないから

何が嫌で泣いているか分からず困ってしまいますよね。

でも喋れなくても何かしら原因が必ずあると思います!!

今回ご紹介した方法、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする