子育てで疲れた時のリフレッシュ方法!えっ?それってただの手抜き!?

スポンサーリンク

子育てって体力勝負ですか?って聞かれたら、

体力!気力!忍耐力!!これだな・・と私は考えていますが、

皆さんはいかがですか?

体力が無ければ気力なんてついてこない

気力が無ければ我慢もムリってなってしまう。

私は、武道をずっとしていたので

体力も気力も我慢強さも人一倍ある!

って信じていたんですが。。。

なぜ?なぜだ!?なぜ、子育てって泣きたくなるくらい

体力も気力も・・・全て奪われていく!

子育てはなんでこんなに疲れるの?

スポンサーリンク

24時間体制で、頑張る子育て。

体力、気力、フル回転で使っているんです。

そりゃ、身も心も、みんな疲れていますよ。

子育てって、抱っこやオムツやミルクやご飯だけじゃないですもんね。

成長とともに この動作も 出来事も変わってきます。

私は、5歳の娘と乗り越えてきた・・ような気がする。

魔の2歳なんて言われちゃうイヤイヤ期!

えっ? 5歳になった今でも、イヤイヤやってます。

むしろ言葉も覚えたのでイヤイヤの強さが増した!?

この疲れを増す一つの原因に子供の病気ありますよね。。。

見ているだけでも、可哀想で辛い。

そして、ワーキングママの難関TVでも話題の保活。

保育園に入れなきゃ仕事復帰は夢になってしまうという

頭の痛い問題でもあるでしょう。

年齢があがれば、考える受験。

早ければ小さいうちからお受験塾に通う人もいるでしょう。

子供が小さくたって、高校生だって、未来を気にしたら

塾選びだって大変なんですよね。

時には、発達を指摘されたり、

夫の協力のなさにと本当にママは疲れているんです!!

「こんなはずじゃない!」と後悔の連続もあるでしょう。

後悔しても過去には戻ってやり直せません、

人生は片道切符なのです。

この子育ての疲れに負けないために

リフレッシュを大切にしていきましょう。

子育て中に試してみた5つのリフレッシュ方法

雑誌や、ネットで情報を集めれば

沢山の方法を見つけることができます。

ただ、人それぞれ合うあわないがありますよね。

私も、沢山調べて、たくさん試しました。

まず、 甘いものを食べてリフレッシュ!

 

 

そう、ケーキ屋さんに「お誕生ですか?」

なんて言われるくらい買いこんで食べてみましたケーキ!

たくさん食べて幸せを感じましたが

これにハマると体重増も予測しておかないといけません。

時々を お勧めします。

子供の趣味に乗っかってリフレッシュ!

 

 

ハッキリ言うと子供と遊ぶのってオモシロくない!!

これ、私の本音です。

でも、子供と思い切り遊ぶ。童心に帰ったつもりで。

本気で走ってみるなど。。

私は、子供用プールをベランダに出し

本気で子供とプール遊びをしました。

結果、ギチギチの8割私の体が占めたプール。

娘に、「出なさい。」と宣告されました。

動物を見に行ってリフレッシュ!

 

 

本を買って、予習から入るといいと思います。

犬や猫は、ペットショップで見れますよね~

動物園で実物を見るとスケールも違いますよね!

自分以外の生き物を知るという成長の一歩にもなりますね。

我が家は、ペットNGの住まいだったので

ペットショップに通いました。

何も買わないのに毎日来る親子。。。

ショップの方には、どう映っていたのか・・・

通い続けてたある日、

店員さんが特別に猫を見せてくれたことがありました。

自分より小さな生き物を目の前にし

また触らせて貰え目を輝かせていた娘の顔を

今でも覚えています。

ま、その後、猫アレルギーが発覚しましたが

ガラス越しの出会いを求め、今でもペットショップに通っています。

適度な距離をおいてリフレッシュ!

 

 

私の娘は5歳

あと10年もすると「クソババァ!」なんて

一度は言われるんじゃないかと予想中です。

子供は、守ってあげなくちゃ!!と思うし、守りたい。

でも、守ってばかりだと子供から経験を奪ってしまうことにも。

たとえ、多少の怪我が付き物であっても

どう見ても「この後、絶対泣くよね 私大変になるよね」と

わかっていても経験させて覚えさせる。

これ、頭じゃわかっていても助けちゃいますよね。

そう、この大事な「経験」を邪魔するのが

なんとまぁ、私たち母親です。

そうです、ある程度の距離を取り

一人で出来るよう自立を覚える一歩を踏んでもらう事。

これが出来れば、私たちは時間を手に入れることができます!

この子供との距離、大切です。

何もしない日を作ってリフレッシュ!

 

 

子供のご飯はレトルトで自分はピザ

または一緒にピザで夕ご飯!とか。

昼も夜もだっていい!

掃除をサボってもいい!

家事をしない日を作ってしまう事もいいです。 

だって、一日くらい掃除しなくても、ちょっとくらい汚くても、

人間て死んだりしないですからね。

泣いてごはんイヤイヤ!これじゃなーい!食器洗い!もなく、

のんびり過ごすことは大切です。

私は、今でもやっていますよ!

夫に内緒で、お寿司とか・・・ウフフ・・・

罪悪感なんていらない、気にすることでもありません。

なんか、こどもと離れた瞬間に罪悪感に襲われる。

いけない母親なんじゃないかと。

でも、リフレッシュしている時に、

そんな事を感じてしまったら

せっかく頑張って作った時間がもったいない。

そう、頑張って時間を作ったんです。

罪悪感なんて感じる必要もないのです!

まとめ

 

 

私のやってみたリフレッシュ方法を紹介してみました。

「あー!!○○したい!」と心で考えて 口に出してみてください。

たったこれだけでも、気持ちが少しだけリフレッシュできるんです。

沢山の情報がある中から自分なら出来そうなものを見極める。

これも、大切なリフレッシュの方法です。

だって、子育てって疲れるし、リフレッシュは少しだってしたい!

まずは、心の時間を作り体を休めてみる

きっと明日が楽しくなりますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする