子育ての悩みで多い幼稚園!3年保育がいいの?2年保育はダメなの?

スポンサーリンク

やはり何だかんだ言っても待機児童の多い日本。

保育園もなかなか入れないですが、

幼稚園でも年少から入れない事もありますよね。

幼稚園に入園させる人は3年保育から入れる人も多いですが、

定員がいっぱいで入園できなかったり

3月生まれだから先延ばしにしたり、

下の子の産まれるタイミングで願書が取れなかったりで

2年保育にする家庭も増えてきました。

そこで心配なのは年中から入園して

以前んからいる在園児とうまくなじめるのか、

差はでてしまうのか?親同士もなじめるのか?

など、悩みはどんどん出てくると思います。

私は子供を年中から通わせていますが、

結論からいうとごくごく普通になじんでます。

むしろ年少から通っている子よりもなじんでいて驚かれます。

 

 

子供の順応力は改めて凄いって思いました。

 

 

幼稚園の願書って簡単にもらえるの?

 

スポンサーリンク
 

 

まわりに色々な幼稚園はありましたが、私が一番重視したのは近さ!

何かあった時にすぐに駆け付けられるように一番近い幼稚園!

ということだけ考えて他は考えていませんでした。

保育園は入園させるのは大変なんだろうな・・・。

という漠然とした知識はありましたが

幼稚園は大丈夫だろうという思いがありましたが間違いでした。

私の息子の通っている幼稚園は定員約60名、

兄弟枠もあるので願書がもらえるのは25名位。

結構人気の幼稚園だったみたいで一般で願書を受け取るのに

前日のから並んで整理券をもらって幼稚園のホールで一晩過ごし

朝願書をもらえるという流れでした。

びっくりしました!!

前日から並ぶ?

主人も休めないし、私も子供と並べないし、

他の幼稚園の事は考えてなかったし。

もちろんすぐに入れる幼稚園もありましたが、

やっぱり一番近くのその幼稚園がよくて

1年待って年中から入園することに決めました。

その年の兄弟枠の人数や出生率などでも

願書の受け取りやすさは変わります。

他の幼稚園でも、抽選で3人に1人受け取れる確率だったり、

親戚やアルバイトを雇って3日前から並ぶ幼稚園もあったり。

幼稚園も大変なんだなぁ・・・

皆早くから動いていているんだなぁ・・・

ってしみじみ感じました。

ちなみに今年は兄弟枠が少ないのと

毎年並んで大変という噂が流れたみたいで応募が分散して、

前期のプレに通っている未就学児の子は普通に優先枠でもらえたみたいです。

その年の出生率や地域の情報収集って大切なんだなぁっと痛感しました。

 

 

2年保育で前の1年間ってどう過ごす?

 

 

 

私は慣らし保育で保育園の一時預かりを曜日を決めて利用していました。

保育園によって一時預かりの料金形態や雰囲気が違うので

はじめにリサーチしておくといいと思います。

金額も午前中のみや17時までと分かれていますが、

私は基本的に午前中でお願いしてました。

お昼を食べて帰ってくる形で、そのまま公園にお出かけコースです。

初めに地域との交流で無料開放している日に遊びに行って

保育園の雰囲気を確認して子供も少し馴染ませてから申し込むのが

子供も親も気持ちの負担が少なくていいと思いました。

やはり近くの保育園で選びましたが、

定期的に通わせるとそれなりの出費をしてしまうので

預かり料金をみて程よく利用しました。

ちなみに私は2カ所の雰囲気の全然違う保育園にお世話になりましたが、

子供の順応力を伸ばせてよかったと思っています。

それに、1カ所だけだとたまにいっぱいで預かってもらえない時もあるので、

いざという時に預かってもらう時に2カ所あると安心でした。

子供や親にとっても地域で知っている顔が増えるのも安心でした。

慣らし保育をお願いしない日はなるべく外に出かけてました。

3歳から4歳はお昼寝の時間も少なくなり、体力もつき、

ものすごく色々な事を吸収する時期なので水族館や動物園、

子供の集まる場所、自然や動物に触れあえる場所に

たくさん連れて行った気がします。

私の中でも幼稚園に年少から行かせたかったという思いもありましたし、

やっぱりこの一年で違いがでちゃうのかな?とも思いました。

焦る気持ちや不安、凄くありましたー。

その反動で2年保育のいい面を考えて親子の触れ合いを多くしていました。

週2で慣らし保育もしつつ、他の平日は色々な所にお出かけをして・・・。

今思うと大変でした。

自分でもよくやったと思います。

周りからも凄いねって言われました。

今思うと周りはほとんど3年保育なのに

2年保育にしたという自分の負い目を勝手に作って、

自己満足で動いていた気がします。

今振り返るとそこまでしなくてもお家でのんびりでも

自分の時間を優先にしても子供は子供なりに考えて合わせてくれるんだ!

というのが分かったので、もう少し自分優先でもよかったかな?って思います。

 

まとめ

 

 

 

実際幼稚園に通って周りを比べると、

3年保育も2年保育も全然違いが無かった。

というのが素直な感想です。

年少から幼稚園に通っていても、未だに泣く子はいるし、

馴染めていない子はいるし、

年中から入園した子でもすぐにお友達をたくさん作ったり。

うちの子も一回も泣いたり嫌がったりしないで

休みなく幼稚園に通っています。

子供はちゃんと自分自身で自分に合った社会性を身につけて

溶け込んでいけるんだって頼もしく思いました。

トイレができなくても、お着替えができなくても、

他の子を見ながらやる気になって自分でやったり、

助けてもらったり、助けてあげたり。

嫌いな食材が出てもだんだん食べられるようになったり。

子育てしていく上で様々な悩みはありますが、子供をもっと信用して

社会に送り出す準備のお手伝いをしてあげるだけでいいんだと思いました。

私はたくさん悩んで、楽しんで、親として成長させてもらったので

2年保育は自分に合っていたと思えました。

幼稚園に通ってからも終わってから一緒に遊んだり、

触れあう時間や行動はさほど変わりはなかったので、

結果年少から入っても私と子供は同じだったのだろうと思うので、

こういう気付きを学べたのはよかったです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする