女の子が育てやすいのはなぜ?3つの理由と女の子育児の楽しいところ!

スポンサーリンク

妊娠したら、一番気になってしまうのが

「男の子かな?!女の子かな?!」

という点ではないでしょうか?

私も妊娠中はどちらの性別の子が生まれるのか

ドキドキしていたことを覚えています。

健康に生まれててくれれば

それ以上求めることはないのですが、

でも気になってしまいますよね!

私は男の子希望でしたが、結果的に娘を授かりました。

娘は1歳8ヶ月になりますが

今となっては「女の子でよかったなー!

と思うことが多々あります。

今回は女の子の育児をしていて

女の子育児の楽しいところをご紹介します。

女の子が育てやすい理由3つを紹介します

スポンサーリンク

私は妊娠前、

何となくですが「男の子がほしいなぁ」と思っていました。

ですが生まれたのは女の子♪

今となっては「女の子でよかったな」と思うことばかりです。

女の子は一般的に

「育てやすい」と言われていますよね。

私もそれは感じています。

その理由は様々あるようですが

私が育てやすいと思う理由は3つあります。

①女の子はおとなしいことが多い

 

 

0歳児の頃はあまり差がないように思いますが、

1歳前後から男の子と女の子では

体力の差が出てくるように思えます。

子育て支援センターで遊んでいる様子を見ていても、

男の子は走り回ったり高いところからジャンプをしたり、

とにかく遊びが激しい!

逆に女の子は体を動かすことがあっても

おままごとをしたりブロックをしたり

一か所でずーっと遊ぶ子が多い気がします。

娘もかなり元気なタイプですが、

それでも男の子と並ぶと

とってもおとなしく女の子だなぁと感じます。

②女の子は体が強い

女の子は一般的に

男の子より体が強いと言われています。

娘も生まれて

一度もまだ大きな病気になったことはありませんし、

熱を出したことも1回しかありません。

ちょっとした風邪はひきますが、そこまで長引きません。

また男の子は動きが激しいので

どこかでぶつけたり転んだりという傷も絶えないようです。

③女の子は言葉が早い

 

 

女性はおしゃべりが好きですよね。

これは生まれ持った性質で、

1歳から2歳にかけての言葉の発達も

すでに男女で差があるのです!

男の子は言葉が出だすのが遅めと言われていますが、

女の子は早い!1歳8ヶ月の娘ですが、

もうすでに単語は20~30語は言えますし、

2語文と言われる言葉も出始めています。

同じ月齢の男の子ママ友にも

「もうそんなに話すの?!」

「うちはまだ全然話さないよー!」

と言われることが多いです。

このように、

  • 行動もおとなしいのでママも落ち着いて見ていられる
  • 体が強いので健康的な心配がない
  • 言葉が早く意思疎通ができる

こんなところが

女の子は育てやすいと言われているんじゃないかな?

と思います。

私もこの先どんな風な育児になるかは分かりませんが

今のところ娘はとても育てやすく

あまり育児に悩むことはありません。

(もちろん夜泣きもしますし疲れることはありますよ!)

女の子育児の楽しいところは一緒におしゃれを楽しめる

女の子育児の楽しいところといえば、

「娘のおしゃれを考える」ところが

楽しい部分ではないでしょうか?

女の子の洋服売り場には

可愛い服がたくさんありますよね。

リボンやレース、フリルなどがついており、

すべてとってもかわいいものばかりですよね。

私も買い物に出かけると

自分の洋服よりも娘の洋服を選ぶ方が楽しく、

自分の洋服よりも娘の洋服の方が

お金がかかっていたりします。

また、夫にとっては異性である娘。

夫も娘の洋服選びを「この服は可愛いと思うな~!」

なんて言いながら楽しそうにしています。

いつまで親が選んだ洋服を着てくれるか分かりませんが、

お洋服が可愛いものばかりなのは女の子ならではですよね。

また最近では大人っぽいデザインの服も多く、

ママとお揃いのコーディネートが出来たりしますよね!

私も娘の服に合わせて自分の服を選んだり…

逆に私の持っている服に似たものを娘用に買ったりして

オソロコーデしておでかけすることがあります。

男の子とママがオソロコーデもいいと思いますが、

女同士だからこそできる部分もあるのかなと思います♪

また、ヘアアレンジが出来るのも女の子ならではの良さ!

髪の毛が短い間はリボンクリップをつけて…

長くなったら結ってあげて…と

髪型も可愛くしてあげられるのも楽しいですよね。

また、最近娘は自分で洋服を選んでくれるようになりました。

青系の服が好きなようで、

自分でコーディネートを選ぶ姿は

とっても可愛いものです。

こうやって「一緒にオシャレを楽しめる」という部分が

女の子育児の楽しい部分だと思います。

女の子でも男の子でも可愛さは変わらない

このように女の子は一緒にオシャレが出来て、

とってもかわいいので、

女の子育児は楽しい!と書きましたが、

実際には男の子でも女の子でも

可愛さは変わりませんよね。

私は男の子育児をしたことがありませんが、

男の子は男の子の可愛さが

いーっぱいあるんだろうなと思います。

親が付きっきりでお世話できるのなんて本当に数年で、

子供はすぐに大きくなって

自分の世界を作ってしまいますよね。

抱っこしたりお風呂に入れたり一緒に公園に行ったり…

今しか見れない子供の可愛さをしっかり目に焼き付けて

育児を楽しみたいものですね。

まとめ

女の子の育児の楽しさをたくさん書きましたが、

改めて女の子は可愛いなぁと実感しました!

でも男の子のママは

「男の子ってすごく可愛いよ~」と言っているので

男の子育児も経験してみたいなと思っています。

育てやすいと感じるかどうかは人それぞれ!

ママの性格やお子さんの性格によるものでもありますから、

育てにくいなと思う女の子もいるはずです。

お子さんの個性を大切にして育てていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする