東京での子育ては不安だらけの田舎出身の私!でも好きになれたよ!

スポンサーリンク

東京って、大都会ですよね。

TVでもたくさんでてくるし、

キラキラしたイメージがあったりしますよね。

でも、住んでみてわかる、キラキラだけじゃない 

東京での子育ては、不安でいっぱいでした!

東京での保育園や幼稚園は?だらけで不安!

スポンサーリンク

私は、茨城県の海沿いの田舎から東京にでてきました。

私の田舎は、漁師町でもありますが、

海もあり山もあり凄く素敵な街です。

東京と比べたらのんびりした場所で育ったので

現在、東京で子育てをするようになり、

自分が子供の頃と比べると あまりの違いにビックリします。

もちろん、時代の流れはありますが・・・

 

東京で子供を産み育て始めた時、まだ1~2歳の頃です。

まず、保育園や幼稚園の問題にぶつかりました。

有名になった「保育園落ちた・・・」の言葉。

職場復帰したければ、早いうちに保活に入らなければいけません。

本当に早く動く人は妊娠中から動いていますよね。

職場復帰という問題と待機児童問題に

産まれてすぐの子育てがぶつかり、

頭を悩ませ大きなストレスを感じることになります。

田舎育ちの私にとって 

保育園って入れないの!?と唖然としてしまいました。

少し年齢があがり、出てくる問題が幼稚園問題。

どこを受けるか、どこに入るか。

市立、区立、私立などなど国立なんかも東京はありますからね。

目が回る思いです。

幼稚園に入学しても、すぐに小学校の受験の問題。

もちろん区立などに上がる人もいますが

わざわざ区を引っ越したりと民族大移動さながらに

学校のために移動することも東京では「ある」話です。

私が育った環境からすると 

本当に「何!?どうしたの!?」と言う感じです。

これが、東京出身の夫に聞くと

クラスに4~5人は受験する子がいて

普通だったような事を言われると

育ってきた環境の違いに、たいそう不安を感じました。

そして、最近のお友達の話では

クラスの半分以上は塾に行き受験をすると聞きました。

園にもよりますが驚きです。

そうです。子育て不安の一つ。「保育園、幼稚園、学校の問題」

治安の悪さ物価の高さはあるけれど

子育て中に先ほど書いた「学校」ですが、

もし学校に通いだしても、治安の悪さはつきものになります。

東京は、小さな子供がランドセルを背負い、

大人と同じラッシュ時に学校へ行く姿をよくみかけます。

このラッシュに耐えながら行くすがたは切ないですが、

大人びていると感じることもあります。

ただ、周りが良い大人ばかりならいいのですが、

東京では少し変わった方もおります。変質者も出ます。

ニュースにあげられる事ばかりではありませんが。

田舎出身の私にとっては 治安は悪い!と思えます。

しかし、海外旅行などを経験すると

日本は、なんて安全な国なんだ!!。と思うくらいなので

私は「東京は危ない」と思っても、

魅力に取りつかれて根っこがはえてしまいました。

田舎は、割と顔見知りも多く、なにかと助けてくれたり

「おせっかいのような、親切のような」温かみがあります。

東京では、出来れば関わりたくないと見て見ぬ振りも多いです。

でも、温かい人もたくさんいるんですよ。

物価も高いです。 

私がまず思った事は

昨日いた茨城と東京ではティッシュの値段が違う・・・

ランチ一つ1000円越は普通です。

私の実家に帰省した時にラーメンの値段を見て 

夫があまりの安さに驚いていたのが笑い話です。

子育て関係も、学費も習い事のお金も高いほうだと思います。

特に、ブームの英語なんかは0が一つ多いんじゃないですか?

間違ってませんか?と聞きたくなる気持ちになります。

野菜一つが高い!田舎では、家で栽培なんてのも多く見えます、

スーパーに行くと驚くように高い。

食費がかさむので家計の管理が大変ですし 

お腹を空かせる我が子に少しでも良いものを食べさせたいと思う親心を 

野菜の高値が苦しめます。

でも東京の良さもある

不安ばかり考えると多くでてくるものです。

良いところに視点を向けてみると美味しいお店。

美味しいものは とにかく多いです。

チョコ一つとってもレベルが高いものがたくさんあります。

子連れOKのお店も多く子供と楽しめる場所もたくさんあります。

病院や学校のレベルも高いです。

有名な医学部のある大学が多いのもあると思いますが、

クリニックなどの先生から紹介状を貰えば

きちんと大きな病院で見てもらえますね。

学校も、私立に小さいころから行く人も割に普通のように多いですが、

公立も中高一貫などありレベルが高いのは間違いがないので

お金がかかっても入れたいと思う心境になります。

美術館なども多いので 子供と楽しめる場所はたくさんあります。

電車も多く一つ乗り過ごしても都内であれば数分待てば

また電車がくるので待ち時間のストレスは少ないです。

まとめ

東京で始まった子育ては、不安でいっぱいでした。

子供の年齢があがるにつれて出てきた

保育園、幼稚園や学校の問題には?状態でしたが

東京は良いところもいっぱい!

今では、その魅力に取りつかれ根っこがはえてしまいました。

物価の高さは今でも大変だけど・・・

東京は決して不安ばかりではなく、学べるところも多くある街です。

子育てに、この学べることを利用しないのはもったいないですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする