子育てと仕事はどちらが大変!?徹底!頑張るワーキングママのリアル!

スポンサーリンク

こんにちは。

日々、子育て&仕事に奮闘する3歳男児のママです。

今回は、実際に子育てしながら働くママのリアルを、

私を含め周りのワーキングママたちのお話を含め

お伝えしていきます。

少し独自の考えや思いも入りますが、

この世の中、全く同じ環境、子と親の性格、

同じ考え方の親があることはありえませんので、

一つの意見や感想として読んでください。

ワーキングママにとっての子育てと仕事と家事のバランス

スポンサーリンク

仕事に追われるママは本当に日々ただただ忙しいです。

もちろん、専業主婦の方でも、子育てであれば、

慌ただしい、忙しい・・どちらを選んでも結局のところ、

忙しさで言えば、かわらないとは思います。

私自身、子供が1歳半までは子育て専業ママだったので、わかります。

では、子育てママが、仕事を始めてから、

何がどう変わったのでしょう。

まず、ママが仕事をするということは、

単に仕事と子育てに割り切れず、

保育園のお迎えから、家事にも、大きく影響してきます。

必ず時間に沿って仕事は始まるので、

仕事の始業時間、終業時間に沿った家での暮らし方になります。

そのため、家事もマイペース・・ってわけにもいきません。

まぁ、私の場合は、しんどい日は、

適当にご飯を済ませちゃおう!でいけるタイプですが、

子供のご飯に100%気にかけているママなら、

そんなわけにはいきませんよね。

それも、ママ個人の性格と育て方という考え方によって

変わるとは思いますが・・。

あとは、掃除洗濯。

ご飯ももちろんですが、掃除洗濯も、ある程度、

旦那さんの協力と割り切りが必要となります。

私自身、専業の時は、家が散らかることが

気になって仕方なかったのですが、

仕事を始めてから、

なんとなく綺麗〜!?程度で実際、やってます。

子育てと仕事。この二つを分類するのであれば、

ワーキングママにとっては、この仕事の中に、

第3の課題である家事、これが含まれてくるのではないかと思います。

そう考えると、なかなか、子育てをしながらの仕事。

その時間に合わせて家事をこなす!となれば

子育てと仕事とどちらが大変なのか・・・

難しい・・ところ。ではないのか?!と感じてしまいます。

・・・が、そうではありません。

答えは、明解。子育てです。

断言します。(すみません。勝手に断言してしまって・・)

子育てと仕事どちらが大変なのかの答えは子育てです

 

 

 

家事を、仕事部類に入れても、断然、子育てです。

そのぐらい子育ては、大変です。

体力面で考えても、精神面で考えても、

大切な一人の子供と日々向き合い続けることは、相当な困難です。

お子様1人の場合だと、まだ・・。

(私は1人でもヒィヒィですが・・)

2人、3人のお子様をもつ専業ママになんて、

本当に頭が下がります。

仕事から帰宅中の電車の中で、

お目にかかった時には、母様仏様!!とまで思ってしまいます。

同時に、大事な子供を預けて、働いていることに

負い目さえ感じてしまうことさえあります。

しかし!でも!!働くママが増えている日本の世の中。

これは、日本のこれからの社会に

多大なる貢献をしているのではないか、とも思っています。

大げさではありません。

だから、もっとママが働きやすい世の中になってほしい!

そう心から思っています。

待機児童、福利厚生面など

日本の女性社会問題にはまだまだ課題はありますが、

少しでも、働きたいママが、働こうと社会に一歩踏み出す!

そんな人が増えてほしいと思います。

(すみません、話がそれました。)

先ほど、100%子育てが大変!と言い切りましたが、

もちろん、仕事も大変です。

先ほどのお話した時間についての基本的なことはもちろん、

業務全般、お給料をいただいているからには、

どの職であろうとプロであり続けなければいけません。

また、こなさなければならない仕事、

上司や部下からの圧力がかかれば精神的にもかなり疲れます。

これは、ワーキングママでなくても、

働いたことが一度でもあれば、共通して理解できることだと思います。

ママだからって、許されることはありません。

ワーキングママの脳みそは、子育ての悩みに、仕事のこと

さらに、子供の成長に合わせた今後の働き方・・等。

常にオーバーワークです。(私だけでしょうか)

体力的にはもちろん、脳みその方が、

オーバーワークになっていること多々ありです。

でも、その分、子供と接するときは、

冷静に、優しくなれています。

私の場合、ずっと一緒の頃は、

子供のことが気になりすぎて、とにかく気になりすぎて

心病んでしまう、変な頭痛始まる・・などと、

心身ともに疲れ果てていました。

子育てを楽しむ、というより、心配ばかりが生じてしまって、

このままでは、むしろ子供に良くないのでは?!とまで思いました。

仕事を始めてからは、いい意味で距離を保て、

ご機嫌に優しく子供と接することができるようになった気がします。

何が良いのかは、ママそれぞれで良いと思いますが、

仕事があることで、子供との時間を上手に過ごせる、という

私のような方々も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、私の昔からの友達も子供ができて、

働き始めた途端、同じように感じている人もいます。

ということは、一人の子供と向き合い続けることは、

それだけ大変な体力と精神力

そして、忍耐力が必要なのだなと感じます。

まとめ

貴重な貴重な子育て期。

仕事をしながらでも、子供の成長を見守り、

サポートすることは十分できます。

今の世の中、いろんな考え方の子育てがあり、迷い、悩みますが、

悩んだ時は、常に、よりママ自身がご機嫌に

子供と接することができる選択をしてみるのも

良いかもしれません。

共働きと専業主婦はどちらが幸せ!?お金と子育て編!徹底検証!も見てみる。

★先着順★3,300円⇒100円 飲む低分子ヒアルロン酸100円モニター。
初めての方だけにお得な2大特典つき

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする