みろくの里のゴールデンウィークの混雑状況!待ち時間はどのくらい?

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク(2018年)に、

私と夫と子供(4才)の3人で

広島県福山市の遊園地、「みろくの里」に行ってきました!

前日に広島に入って、福山駅近くのホテルに泊まり、

次の日は、朝一番、車でみろくの里へ向かいました。

ゴールデンウィーク中は、「混雑しているかな?」というのが

やっぱり気になりますよね。

  • みろくの里に行くまでの道
  • みろくの里の駐車場
  • みろくの里園内

実際に行ってみて、混雑の具合や、

「えっ!?まさかの、ここで混雑!?」というところを、

まとめてみました(^^♪

みろくの里ゴールデンウィークの駐車場の混雑状況は?

スポンサーリンク

私たちが泊まったのは、JR福山駅近くの、「福山プラザホテル」。

ホテルの朝食はバイキング形式で、料理の種類も豊富!

本当は、たくさん食べたかったのですが(笑)

遊園地で元気に遊ぶために、みんな軽めに取りました。

ホテルから、みろくの里には、車で30分くらいでした。

当日のみろくの里の開園時間は10時からです。

車の運転は、旦那さん・・ではなく、私(笑)

旦那さんは、助手席でスマホナビをしてくれていました。

当日(2018年4月30日)の天気予報は晴れ。

・・のはずなのに、すごく肌寒くて、小雨が降っていました(^-^;

スマホナビに従って、車を運転していると、

わりとすぐに「みろくの里」の看板が見えてきて、

そちらへ向かう車が何台もいましたので

「あっ、これは、みろくの里組だ~」と分かりました。

でも、混雑しているという感じではなく、

車の流れはスムーズでしたよ。

ある時、他の車とは違う山道の方にナビに誘導され、

くねくねした、細い山道を行くことに・・(―_―)!!

気づけば、周りに「誰もいない!!((+_+))」

「こんな道の先に遊園地があるの?」と不安になるくらい、

どんどん山道を進んでいきました。

これって、ナビあるあるですよね(>_<)

ちゃんとみろくの里の駐車場に着いたときは

駐車場の入り口前に車が列を作っていて、

切れ目なく駐車場に車が流れていましたよ。

私たちが着いたのは10時過ぎごろで

入場ゲート近くの第一駐車場にとめることができました!

開園時間くらいでしたが、もう第一駐車場は埋まりかけてましたので

ゴールデンウィークなどの連休で第一駐車場に止めたいときは、

早めに到着することをおすすめします。

GWの駐車場は、臨時駐車場を含め、第8駐車場まであって

シャトルバスが出ていますが、結構遠そうです。

ちなみに、帰り道もナビのおかげで変な道を帰るはめになりました。

後ろに一台だけいましたが、

きっと同じくナビ運転だったのでしょう(笑)

ナビに頼ると、変な道を走らされることもあります。

特に悪天候の時、狭い山道は危険!

地図を頭に入れて安全な道を通った方がいいですよ~。

みろくの里ゴールデンウィークの混雑状況は?

 

 

 

みろくの里に着きましたが、

朝だからなのか、「朝もや」がかかっていて、

まだ肌寒く感じました。

ですが、予報は晴れで、暑くなるとのことだったので、

帽子の準備、日焼け止めはしっかり!

みろくの里のチケット売り場の混雑状況

チケット売り場は、そこまで混んでいませんでしたが、

私たちはコンビニでチケット(引換券)を買っているので、

入場ゲートの方へ。

すると、手前に青いテントが何か所かあり、

「前売り券お持ちの方はこちらです~」とスタッフの声が。

そこには、人は全然いませんでした!

チケットやパンフレットを渡してくれて、

「お祭り広場」で使える100円割引券ももらいました。

みろくの里のアトラクションの混雑状況

私たちの目的は「ゴーカート」だったので、

まずはゴーカート乗り場に向かいます。

園内はとても広く、人の数もちょうど良い感じでした。

実は、私が小学生の時に、

みろくの里には何度か来たことがあるのですが、

その時にはなかった、新しいものが結構できていました。

もちろん昔からある乗り物も健在で、

なつかしかったです。

ゴーカートは、遊園地の一番奥にある乗り物です。

それまで、あまり人だかりがなかったのに、

ゴーカートは人がかなり並んでいました!

列は本当にちょっとずつしか前に進まず、

ゴーカートすらあまり見えない・・。

このゴーカート、一人か二人乗りで、

コースは細く、くねくね道で、

スピードが出せないようになっています。

そのため、出発してからゴールまで、結構な時間がかかります。

だから、人の回転率がわるいんです。

ゴーカートは子供にも人気だし、カップルも多かったです。

同じゴールデンウィークでも、

5月3日~5日は今日よりも混雑が予想できるので

もっと待たされる可能性は高いですね。

20分ほど並び、やっと乗ることができました。

最初にまずゴーカートに来て良かったです。

ちょっと疲れてきた時とか、

昼間の暑い時間帯に並ぶのはキツイです(;’∀’)

子供は、とにかく車を自分で運転するのが好きなので、

100円~200円を入れると動く、「バッテリーカー」を

3回も乗りました。

200円の方のバッテリーカーは、光るし、音も鳴ります。

混んでいる時期は、ここに子供が集まるので、

他の子供とぶつからないかヒヤヒヤしましたが(^-^;

バッテリーカーにたくさん乗って子供は満足!

ちょっと休憩して、かき氷を食べました。

ちょうど暑くなってきたところだったので

同じようにかき氷を買う人も多く、少しだけ並びました。

子供がかき氷を食べている間に、

私はちょっとした絶叫系の「ジャイアントハンマー」に

乗ることにしました。

このジャイアントハンマーは、一度に多くの人が乗れるので、

待ち時間なく乗れます(*^^)v

他の乗り物も、待ったとしても1回待ちくらいで

乗れそうな感じでしたよ。

みろくの里のプリキュアショーの混雑状況

全然下調べしていなかったのですが、

この日はちょうどプリキュアショーのイベントの日で

プリキュアショーがはじまったので、

行ってみました!

「芝生広場」という所でショーがあり、

たくさんの親子がすでに座っていましたが

座れないということはありませんでした。

芝生の上に座るのもいいのですが、

レジャーシートがあればもっと良かったです(>_<)

プリキュアショーの間、ずっと炎天下の中見ることになるので、

日焼けもするし、帽子も必要!

当日も、めちゃくちゃ暑かったです。

みろくの里のいつか来た道の混雑状況

プリキュアショーが終わり、

「いつか来た道」に行ってみました。

すると、入口の所に、何やら人だかりが。

「えっ?なんか写真撮ってる!?」

レトロなおじさんが、

頼んでもいないのに、みんなの写真を撮ってくれています(^-^;

この写真は、出口あたりで完成品を見ることができ、

購入は自由です。

いつか来た道では、駄菓子屋さんもあって、実際に買えるのですが、

そこも人がいっぱいでした。

駄菓子はみんな好きですよね~。

ふらっと入ってしまいます。

みろくの里のふれあいランドの混雑状況

動物と触れ合える、「ふれあいランド」では、

アルパカにおやつをあげることができます。

常に子供たちが切れ目なくおやつをあげていました~。

アルパカ太らないかな・・(笑)

みろくの里では食べ物や飲み物の持ち込みはできる?

 

 

みろくの里は、飲食物の持ち込みがNGです。

飲食物の持ち込みがNGでも、水筒はOKな観光スポットもあるので

水筒について聞いてみたところ、

「水筒の持ち込みもお断りしています」との事でした~。

(2018年5月20日問い合わせ)

 

 

まとめ

 

 

 

ゴールデンウィークのみろくの里は、

人でにぎわっていましたが、

USJのように、そこまで長時間待つような事はなかったです!

ただ、人の回転率の悪いゴーカートなどの乗り物は、

連休などの人が多い時期は、数十分待つことになるので、

入園してから、まず先に乗った方がよさそうです。

疲れてくると、並ぶのもしんどくなるので・・。

ちなみに平日は空いているということなので、

乗り物は待ち時間なく乗ることができます!

ゴールデンウィーク中は、朝晩と昼で気温差が大きいので、

帽子をかぶったり、休憩をちょこちょこはさんで、

熱中症にならないように気をつけてください(^^♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする