十割そばと八割そばの違いは?更科そばと田舎そばの違いは色だけ?

スポンサーリンク

私たちが普段良く食べる、「そば」!

「引っ越しそば」や「年越しそば」など、縁起担ぎで食べられたりも

していますよね。

そんなそばですが、売られているそばの袋をよく見てみると、

「田舎そば」「十割そば」「二八そば」など、

色んな種類がありますね~。

冷蔵のそばや冷凍のそばは種類が少ないですが、

乾麺だと色んな種類が選べます(*‘∀‘)

それぞれにどんな違いがあるのでしょうか?

今回は「そば」の種類についてご紹介します(*^▽^*)

十割蕎麦と二八蕎麦の違いは?そばにはたくさんの種類がある

スポンサーリンク

八割そばとは、「二八(にはち)そば」のことですね。

「十割蕎麦」と「二八蕎麦」の違いって何でしょうか?

粉そのものの違いではなく、

「そば粉を何割使ってそばを打っているか」の違いなんです。

二八蕎麦は、そば粉を八割、小麦粉を二割使っているので「二八蕎麦」。

小麦粉が入ると、つなぎの役割をしてくれるので、

そばが打ちやすくなります。

十割蕎麦には、小麦粉は入っていません。グルテンフリーです。

十割蕎麦はその名の通り、十割がそば粉になります。

なので、十割蕎麦は打つのが難しく、そば打ちの作業はまさに職人技。

細いそばは切れやすくもなりますし、

十割で細いそばを打つ職人さんて、スゴイ(*_*)

また、ゆでる時にも切れやすいので、

家でゆでるのもいくつかのポイントが!

十割そばをゆでる時は、大きい鍋で、たっぷりのお湯をわかしてゆで、

水で洗うなど、色々コツがあります。

私は少ないお湯でゆでてしまって、

ドロドロになってしまったことがあります。(大失敗)

ゆでるのは大変ですが、十割そばをゆでたら、「そば湯」が飲めますよ。

そば湯が好きな方は、ぜひ家でも飲んでみて下さい。

ちなみに、「そば湯」はどうやって飲んでいますか?

オススメのそば湯の飲み方があります。

①そのまま飲んでみる。

②そばつゆを少しだけ(全部はNG)入れて飲む。

そば湯を飲む時は、つゆを少し入れることで美味しく飲めます。

つゆを全部入れてしまうと塩分が気になるので、控えて下さいね。

そば湯でホッと一息つきましょう~( *´艸`)

そして、そばを買う時にチェックしたいのが、袋の裏。

「原材料」の所を見てみると、

たいてい「小麦粉 そば粉」と書かれています。

これは、「そば粉よりも小麦粉がたくさん入っていますよ」という意味。

うちはそばを買うなら、「そば粉 小麦粉」か、「そば粉」と書かれたものを

選んで買っていますよ~!(^^)!

十割そばは、「そば粉」だけと、シンプルです。

小麦粉は大好きで、パンも大好きですが、

そばを食べるなら、なるべくそば粉が多く入っていた方が嬉しいので!

そばを買う時には、ぜひ袋の裏をチェックしてみて下さい(^O^)/

更科そばと田舎そばの違いは?

そばの種類ってたくさんあるんです!

なんとなく耳にする、「更科そば」と「田舎そば」。

同じそばでも、どこが違うのでしょう?

調べてみると、「更科そば」は、そば粉をひく時に、

ふるいにかけて選別、精製された粉を使って作るので、

できたそばは白っぽく上品で、誰でも食べやすくなります。

そばの太さは、細めが多いようです。

一方の「田舎そば」は、地域によっても違いますが、

そばの実が全部まるごと入っているので、更科そばよりも黒く、

そばの香りや風味を存分に楽しむことができます。

そばの太さは、太いものから細いものまであります。

イメージとしては・・「白い小麦粉」と「全粒粉」。

お米でいう、「白米」と「玄米」のようなものでしょうか。

という事で、「更科そば」と「田舎そば」の違いは「粉」にあり!

(。-`ω-)という事がわかりました。

十割そばはまずい!?手打ちそば屋の十割そばが正真正銘のそばの味

「十割そばや、太くて短いそばは食べづらい!」と言う人もいますが、

職人さんによって十割そばもずいぶん違うものなんです。

それに、そばの実も、産地によっても味や風味に違いがあるもの。

なので、そば屋によって味も風味も食感も違うという所が、

そばの奥深さであり、楽しさではないでしょうか(*^-^*)

ちなみに、そば屋の「生そば」は、「きそば」と読んで、

十割そばの事なんです。

でも、ゆでる前のそばは「なまそば」だし・・。

そばって、呼び方が色々あって、少々ややこしいんですよね(>_<)

でも手打ちそばって、やっぱりいいです。

「手打ちそば屋の十割そば」が、

正真正銘のそばの味がすることは間違いないです!

まとめ

 

 

そばは、「そば粉」の粉の違いや、そば粉を何割使っているかによって、

名前が分けられます。

もちろん、そば粉と小麦粉の割合は無数にありますが、

そばを食べるなら、なるべくそば粉の風味などを楽しみたいので、

そば粉が多めに入っているそばを選びたいものです。

冷凍のそばも手軽でついつい買ってしまうものですが、

近所にそば屋さん(十割そばをだしてくれるお店が◎)があれば、

ぜひ行ってみましょう~。

そばは、トッピングが色々選べますし、

そば自体が栄養満点で、素晴らしい食べ物です。

そば湯が出されたら、そばつゆを少し入れて飲むと美味しいですよ!

家でも、十割そばで袋に「そば湯も飲めます」と書かれているものは、

そば湯も飲めるので、飲んでみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする