子育てのストレスで限界!ヒステリーでボイコット宣言!その結末は?

スポンサーリンク

ヒステリーって何だろう?

よく、感情的に怒ったり、怒鳴ったりしてるのを

「ヒステリー起こしてる」

って言っているのを聞いたことありませんか?

そんな、ヒステリーを起こしているときは心身共に赤信号!

私も、子育てのストレスから

仕事に出かけていく旦那がうらやましくなり

旦那や自分の思い通りにいかない事にイライラ!

心に限界がきていた私は、「すべてをやりません!」と

旦那にボイコット宣言をしていました。

ヒステリーってそもそも何?

スポンサーリンク

簡単に言えば、

感情をうまくコントロールできない状態を言います。

医学的にみると、ノイローゼの一つなんですね。

ヒステリーにも2種類あって

視野が狭く感じたり、身体にマヒが出たりするタイプのものや

意識がもうろうとしたり別人格になったりするものがあります。

それぞれ違ったヒステリー状態で

糸がプツッと切れたように、

怒鳴ったり叫んだりと理性を失う感じになります。

仕事に行く旦那がうらやましい・・・

私も、色々な体調不良なんかに悩み、

胃痛などあり胃カメラも飲みました。

病院へ何度となく足を運びました。

でも、結局、検査結果を手にした先生に

「体は元気だよ。ストレスためないようにね」と笑顔で言われる。

「そんなことわかってる・・・」 

先生から言われる言葉に

この言葉が頭の中をグルグルまわっているだけでした。

ある日私は、なぜか夫にイライラしていました。

夫はそれなりに手伝ってくれたりしますが

完璧にできます!ってほどではありません。

自分の性格上、結婚までバリバリ働き旅行に行きと

行動力だけが強みで生きていたような人間が、

専業主婦になるという事に、物足りなさがありました。

仕事に行く夫を「いいな外に出れて」「いいな仕事で来て」

「いいな・・・いいな・・・」と。

もちろん、夫だって仕事を頑張り家族を支えてくれていることは、

頭ではわかっている。

でも、なんでだろう?このモヤモヤ・・・。

そう、結婚し子育てを始めてから私は、

自分の時間を生きるのでなく、

他人の時間に合わせて生活するようになり、

自分の思うように行かない毎日に

イライラやストレスが積もり積もっていました。

きれた私は旦那にボイコット宣言!

ある夜、心が限界にきた私は

旦那に向かって一言「ボイコットします」と宣言していました。

すべての事をやりません!と。

夫は、冗談だろうと思ったのかムッときたのか

「やれば~」と軽く承諾しました。

ということでボイコット宣言した夜、

私は娘の行動を一日書き出しました。

朝起こし、髪をしばり、ご飯、お弁当にオヤツを用意や

連絡帳を書き学校まで送るなど。

翌朝、娘が私を起こしにきたので「今日は全部パパ」と言うと

娘は夫を起こしに行きました。

旦那は限られた時間で怒涛のようにこなし、

学校に送り届け戻ってきたと思ったら洗濯、掃除。

私はこの時、夫がよくやるインターネットをいじっていました。

「少しは、手伝ってよ」って思うでしょ?

「インターネットしてる私見てイラつくでしょ?」と

言ったのを覚えています。

そして、思い立ったので財布一つで、私は家出を試みました。

誰にも言わず 携帯ももたず。

子供と一緒じゃなかなか見れない洋服をじっくりみたり。

本屋で自分の好きな本を探したり。

色々見て回って食べてと、

一人の時間を過ごしていると

気持ちが軽くなったことに気が付きました。

すると、ふと家族のことが気になり

「帰ろう」と家に帰ると、

お風呂上がりの裸の娘が元気に走り回っていました。

夫は、その日に「ここまで大変だとは思っていなかった」と

子供と一緒に寝てしまいました。

それ以来、夫は出来る範囲で

家事などの手伝いをしてくれるようになりました。

育児で疲れてしまう前に一人の時間を大切にしよう

家族は、とっても大切です。

でも、ずっと一緒と考えると自分の時間は無くなります。

自分自身を見つめるには、一人の時間は絶対に必要です。

「私、ヒステリックになっているかも・・・」と思ったら

自分の時間を持ち、自分を見つめてあげてください。

また、忙しすぎて自分の時間が取れずにストレスがたまれば

産後うつになるになる可能性もあります。

ストレスからの育児ノイローゼは、

まじめだったり、がんばりすぎたりでなる人も多く

症状が酷くなれば虐待を起こしてします。

子育て中のストレスは自分への危険信号を

心と身体が訴えてる状態なのです。

まとめ

私が、夫にしたボイコットは

思い返せば八つ当たりにすぎません。

きちんと話し合っていれば ここまでもなかったでしょう。

でも、一人の時間を持つことで心が落ち着きました。

自分の心の中と向き合う事が出来れば、

また頑張ることができます。

イライラやストレスをためると、

怒りとなりコントロールが出来なくなり

その怒りは、旦那や子供に向かったりします。

そうなりたくない、そうならないためにも、

一人の時間はとても大切です。

一時保育や、夫にあずけて思い切り羽を伸ばしてみることは

自分にとっても家族にとっても、とても大切です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする